ささえる、つなげる、創造する ふじのくに文化情報センター

2019 年 3 月 15 日

ふじのくに文化情報フォーラム2019春「創造思考のイロハを学ぶ」

県内で文化活動に取り組む人たちが集まり、年2回開催しているふじのくに文化情報フォーラム。
2019年2月11日に開催した第6回目は、「創造思考のイロハを学ぶ」をテーマに、参加者がワークショップを通して、創造思考を体感する場となりました。

はじめは、ファシリテーターで場とコトLAB代表の中脇健児さんと、1992~2017年まで「大道芸ワールドカップIN静岡」のプロデューサーを務め、大阪府江之子島芸術文化創造センター館長の甲賀雅章さんによるトークセッション。
「Backcasting」「遊び心」などのキーワードと、実例から「まじめに遊ぶ!」ことの大切さを学びました。




続いて“いつもとは違う方法とのギャップ”に敏感になってもらうため、言葉に頼らない・身体を即興的に使ったワークショップを実施。



 
グループワークでは、設定された場面の中で、悩みを解決する方法を考え、寸劇で発表するというお題に取り組みました。初対面同士だったものの、遊び心は満載で、フィクションを楽しみながら、それぞれのクリエイティブな部分が引き出され、視野の広がりを感じられる、まさに創造的にものを考える時間。

 
「伝え方」と「モノの見方」を変えてみることで、新しい発想が生まれることを体験する貴重な機会となりました。
参加者からは、随所に日頃の活動につながるヒントが散りばめられていたという声もきかれました。
 

ふじのくに文化情報フォーラム

文化に関わるひとたちが集まり、ジャンルをまたぎ、エリアを越え、まざる文化情報フォーラム。
春と秋の年2回、開催中です!

《これまでのフォーラム》
 第1回 文化プログラムとこれからの地域
 第2回 対話する時代のネットワークを考える
 第3回 で・あえる~あなたとわたしでなにかがはじまる~
 第4回 未来をつくる15のテーブル
 第5回 文化の種を見える化する
 第6回 創造思考のイロハを学ぶ

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Filed under: ふじのくに文化情報フォーラム — admin @ 1:36 PM
文化芸術の総合相談窓口

ふじのくに文化情報への現在の登録件数

文化団体
286
アーティスト
80
文化施設
217
個人
83

登録はこちら

ご利用ガイド

  • グランシップ
  • アトリエふじのくに
  • ふじのくにささえるチカラ
  • ふじのくに文化資源データベース
  • しずおかイーブックス

ふじのくに文化情報への登録はこちらから

静岡県文化情報総合サイト「ふじのくに文化情報」に、ご登録いただきますと、様々な形式での情報発信が可能となります。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。