ささえる、つなげる、創造する ふじのくに文化情報センター

2018 年 9 月 4 日

K’s pro.公演 Vol.21 Campanella 2018.9/1(sat)~9/2(sun)

 

 

森に囲まれた日本平の中腹に、静岡県舞台芸術公園 野外劇場「有度」があります。
緑や風、空を感じるその場所で毎年コンテンポラリーダンスチームK’s pro.のダンス公演があり、今年で21回目となった。

今年の作品は、宮沢賢治作「銀河鉄道の夜」の登場人物カンパネルラをめぐる物語です。

星が大好きなカンパネルラ。お父さんの部屋で優しく包み込む 陰山 泰さんの声による星座のガイドによって、宮沢賢治も観たであろう満点の星座・星空を森本京子先生の身体表現とK’s pro.メンバーがスケール感のあるダンスで彩っていく。

各シーンに合わせたオリジナルなリズムトラックとダンス&コスチューム。
語り終えた余韻と静寂。悲しい出来事・音楽にどうしてこんなにバレエが美しく見えるのか?

そして、今回一番の衝撃、スペシャルゲストの中西俊博さんが優しいヴァイオリンの音色を響かせたかと思えば、ヴォイスをサンプリング!ループしてその場でオリジナル曲を打ち込んだかと思えば、中西さん役者デビュー?まさかのセリフも飛び出し、鉄パイプで組まれた台座ごと可動する特設ステージ!多数のパーカッションとエフェクターがマッドサイエンティストな博士役にドはまり!!圧倒的な存在感で、この日最高のパフォーマンスだったのではないでしょうか。

ダンスと演劇の融合性は、回を重ねるごとにクオリティが高くなりとても驚かされます。

ここでしか観ることができない貴重なK’s pro.のステージ。
ぜひこれからも多くの観客を楽しませてほしい!と、強く願う秋の夜でした。

文化情報サポーター K.S

Filed under: 未分類 — admin @ 8:21 PM
文化芸術の総合相談窓口

ふじのくに文化情報への現在の登録件数

文化団体
280
アーティスト
79
文化施設
213
個人
81

登録はこちら

ご利用ガイド

  • グランシップ
  • アトリエふじのくに
  • ふじのくにささえるチカラ
  • ふじのくに文化資源データベース
  • しずおかイーブックス

ふじのくに文化情報への登録はこちらから

静岡県文化情報総合サイト「ふじのくに文化情報」に、ご登録いただきますと、様々な形式での情報発信が可能となります。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。