ささえる、つなげる、創造する ふじのくに文化情報センター

ホーム > イベント情報 > これも五十三次 ~広重が描いた三つの東海道~

これも五十三次 ~広重が描いた三つの東海道~

「東海道五十三次」といえば歌川広重!これはほとんどの人に共通するイメージでしょう。でも東海道の浮世絵を描いたのは広重だけではないこと、また広重が何種類もの東海道のシリーズ作品を手掛けていることは知らない人も多くいます。本展では当館が所蔵する広重が手がけた東海道シリーズ十種の内、『東海道五拾三次』(通称:狂歌入東海道)、『東海道』(通称:隷書東海道)、『東海道五十三次之内』(通称:行書東海道)の3シリーズを宿場ごと各会期に分け展示。それぞれ判型(サイズ)の異なる画面に広重が様々に描く東海道の風景をお楽しみください。
開催日 2020年03月31日(火) ~ 2020年07月05日(日) まで
開催日補足 月曜休館(月曜祝日の場合は翌平日休館)。
開催時間 開館時間 9:00~17:00(最終入館は16:30まで)
市町村 静岡市清水区由比
会場 静岡市東海道広重美術館
駐車場 あり
主催・共催・後援など 主催:静岡市東海道広重美術館 協力:公益財団法人アダチ伝統木版画技術保存財団
問い合わせ先 Tel:054-375-4454 Fax:054-375-5321 Mail:info@tokaido-hiroshige.jp
問い合わせ先TEL 054-375-4454
ホームページ http://tokaido-hiroshige.jp/
備考 絵画作品はPartごと全点展示替えいたします。
文化芸術の総合相談窓口

ふじのくに文化情報への現在の登録件数

文化団体
288
アーティスト
84
文化施設
218
個人
84

登録はこちら

ご利用ガイド

ふじのくに文化情報への登録はこちらから

静岡県文化情報総合サイト「ふじのくに文化情報」に、ご登録いただきますと、様々な形式での情報発信が可能となります。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。