ささえる、つなげる、創造する ふじのくに文化情報センター

ホーム > 文化団体探訪 > 第11回 静岡県オペラ協会

第11回 静岡県オペラ協会

更新日時2012.04.06

日本オペラ史にその名を刻む地方オペラ団体の最古参。

写真ヨーロッパにおけるオペラの歴史に比べれば、明治に始まる日本のオペラ史は、まだまだ浅い。しかし、だからこそ今日までに大いなる情熱が必要だったともいえる。西洋の音楽、西洋の言葉を駆使する、日本に起源をもたないオペラの振興は決して容易ではなかったに違いない。

その日本オペラ史において、1967年は、転機の年。この年を境に地方オペラ団体が続々と誕生。
オペラは地域に広がっていく。その先駆的団体の一つが、静岡県オペラ協会である。

声楽・オペラの研鑚と地域の音楽振興を目的とした本団体には、熱意ある音楽家たちが参加。第一線で活躍中の指揮者・スタッフを招いての高水準な自主公演や全県的な活動が評価され、このほど地域文化活動賞を受賞した。オペラとは、作品、仕事を意味するイタリア語だが、まさに最古参たる確かな「仕事」ぶり。今年12月にはブッチーニの歌劇「ラ・ボエーム」の上演も決定している。

当該団体詳細情報
文化芸術の総合相談窓口

ふじのくに文化情報への現在の登録件数

文化団体
276
アーティスト
74
文化施設
205
個人
73

登録はこちら

ご利用ガイド

  • グランシップ
  • アトリエふじのくに
  • ふじのくにささえるチカラ
  • ふじのくに文化資源データベース
  • しずおかイーブックス

ふじのくに文化情報への登録はこちらから

静岡県文化情報総合サイト「ふじのくに文化情報」に、ご登録いただきますと、様々な形式での情報発信が可能となります。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。