ささえる、つなげる、創造する ふじのくに文化情報センター

ホーム > 文化団体探訪 > 第20回 「龍水の都」文化体験プログラム実行委員会

第20回 「龍水の都」文化体験プログラム実行委員会

更新日時2015.07.10

天竜の森と川、偉人を題材に、メッセージ性の高い舞台芸術を創作・発表。

龍水の都・浜松市天竜地域の特色を活かしたミュージカル、ダンスを市民協働で創作・発表しています。「作品を通して故郷や家族のありがたさ、自然と人間の共生、命の重さ、夢を持つことの素晴らしさ、ものづくりの大切さなどを伝え、子どもたちの豊かな心づくりに努めています」。

平成14年に発足し、平成26年度末までに27公演を実施。水環境を題材にしたミュージカル「かっぱの総理大臣」、森の大切さを伝える「森のでんぐ屋さん」、「本田宗一郎物語」「秋野不矩物語」など、郷土の自然、偉人について見識が深まることから、多くの市民に支持、支援され、運営スタッフの輪も広がっています。

かっぱの総理大臣 かさこそ森の気取りやキツネ
文化芸術の総合相談窓口

ふじのくに文化情報への現在の登録件数

文化団体
276
アーティスト
74
文化施設
205
個人
73

登録はこちら

ご利用ガイド

  • グランシップ
  • アトリエふじのくに
  • ふじのくにささえるチカラ
  • ふじのくに文化資源データベース
  • しずおかイーブックス

ふじのくに文化情報への登録はこちらから

静岡県文化情報総合サイト「ふじのくに文化情報」に、ご登録いただきますと、様々な形式での情報発信が可能となります。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。