ささえる、つなげる、創造する ふじのくに文化情報センター

ホーム > ミニ講座「こかげのまなびば」 > 第107回 泰井 良(静岡県立美術館上席学芸員・美術史家) 私が美術史家になったわけ

第107回 泰井 良(静岡県立美術館上席学芸員・美術史家)
私が美術史家になったわけ

開催日2019.10.02

テーマ:私が美術史家になったわけ

講 師:泰井 良さん

(静岡県立美術館上席学芸員・美術史家)

[HP]http://spmoa.shizuoka.shizuoka.jp/

 

美術作品の、見方のちょっとしたコツや、美術史を研究するとはどういうことかについてお話しいただきます。

 

 

文化芸術の総合相談窓口

ふじのくに文化情報への現在の登録件数

文化団体
288
アーティスト
82
文化施設
217
個人
83

登録はこちら

ご利用ガイド

  • グランシップ
  • アトリエふじのくに
  • ふじのくにささえるチカラ
  • ふじのくに文化資源データベース
  • しずおかイーブックス

ふじのくに文化情報への登録はこちらから

静岡県文化情報総合サイト「ふじのくに文化情報」に、ご登録いただきますと、様々な形式での情報発信が可能となります。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。