ささえる、つなげる、創造する ふじのくに文化情報センター

ホーム > 文化団体探訪 > 第43回 清水郷土史研究会

第43回 清水郷土史研究会

更新日時2018.03.15

清水の貴重な歴史を探求し、次世代へと伝えていく

  • 定年退職者が家に引きこもらず、歴史を楽しみながら仲間を作り、地域にも貢献する。豊かな人生を送るお手伝いにもつながっています。

市立清水中央図書館を拠点に、廻船問屋研究部会、古城研究部会、古文書部会、宿場部会、石仏部会、地名由来研究部会の6つの部会に分かれて、郷土史の発掘などに取り組んでいます。目指しているのは、楽しく学び、文化の発展に寄与すること。会員だけでなく、一般の方が親しめる講座も開き、郷土史に触れる機会を幅広く創出しています。このほか、小学校や交流館に講師を派遣するなど、多方面で活動しています。
平成26年度 静岡県コミュニティづくり推進協議会主催コミュニティ活動賞 優良賞受賞。平成28年度の「田辺市長とのランチトーク」では、歴史資料館の建設をアピール。年1回発行される会報誌「清見潟」は、地域の方からも好評を得ています。


当該団体詳細情報
文化芸術の総合相談窓口

ふじのくに文化情報への現在の登録件数

文化団体
280
アーティスト
78
文化施設
210
個人
80

登録はこちら

ご利用ガイド

  • グランシップ
  • アトリエふじのくに
  • ふじのくにささえるチカラ
  • ふじのくに文化資源データベース
  • しずおかイーブックス

ふじのくに文化情報への登録はこちらから

静岡県文化情報総合サイト「ふじのくに文化情報」に、ご登録いただきますと、様々な形式での情報発信が可能となります。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。