ささえる、つなげる、創造する ふじのくに文化情報センター

ホーム > 文化団体探訪 > 第45回 知半アートプロジェクト委員会

第45回 知半アートプロジェクト委員会

更新日時2018.06.15

伊豆の古民家×アートを世界へ

  • 尺八デュオはチェコ芸術祭に参加、2008年の日米共同コンテンポラリーダンスはアメリカ・フィラデルフィアで発表するなど、国際的に注目を集めているプロジェクトです。

国の登録有形文化財「旧菅沼家住宅:知半庵」は築210年。
江戸時代の佇まいとアートを融合させた新たな文化を創出発信しようと粟屋信子さんが仲間とともに2007年に「知半アートプロジェクト」を始動。尺八の名曲のルーツを伊豆に掘り起こす日米の尺八競演や日米共同コンテンポラリーダンス「Izu House」、庭で木を切る生音を打楽器として使った「エア・コンサート」は西洋と東洋の壁を軽々と超える音の世界を見せました。
2017年には写真をアクリル板や金属板に転写し野外展示するなど、ここでしかできない様々なアートを時間をかけて作り上げ、一年に一度開催しています。独創性あふれるプロジェクトに県内外、国内外の外国人も訪れています。


当該団体詳細情報
団体ホームページへ
文化芸術の総合相談窓口

ふじのくに文化情報への現在の登録件数

文化団体
280
アーティスト
79
文化施設
213
個人
81

登録はこちら

ご利用ガイド

  • グランシップ
  • アトリエふじのくに
  • ふじのくにささえるチカラ
  • ふじのくに文化資源データベース
  • しずおかイーブックス

ふじのくに文化情報への登録はこちらから

静岡県文化情報総合サイト「ふじのくに文化情報」に、ご登録いただきますと、様々な形式での情報発信が可能となります。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。