ささえる、つなげる、創造する ふじのくに文化情報センター

ホーム > 文化団体探訪 > 第35回 静岡県童謡の会

第35回 静岡県童謡の会

更新日時2017.06.14

子どもたちが歌う、これまでにない新しい歌を作る会。

  • 『新しい子どものうた作詞コンクール』の表彰式。創作詩が付曲され、専門家に演奏される経験を通じて、子どもたちの音楽と芸術への意欲がさらに深まります。

『静岡県童謡の会』は昭和62年に発足。童謡を愛する教育者や音楽家が集い、郷土の歌と童謡の普及を続けています。「子どもたちの、子どもたちによる、子どものための歌を創り、広めたい、『夕焼け小焼け』や『赤い靴』など童謡の古典を踏まえて、新しい明るい童謡を作っていきたい」と願う同会は通巻177号を数える創作童謡集『虹』を発行し、毎号多くの作品を掲載。関連機関や図書館に配布し、ホームページでも紹介しています。また平成16年から『新しい子どものうた作詞コンクール』を開催。優秀作品は毎年2月にグランシップで表彰と演奏が行われ、付曲はCDに収録、広く世に発信しています。

当該団体詳細情報
団体ホームページへ
文化芸術の総合相談窓口

ふじのくに文化情報への現在の登録件数

文化団体
275
アーティスト
73
文化施設
203
個人
73

登録はこちら

ご利用ガイド

  • グランシップ
  • アトリエふじのくに
  • ふじのくにささえるチカラ
  • ふじのくに文化資源データベース
  • しずおかイーブックス

ふじのくに文化情報への登録はこちらから

静岡県文化情報総合サイト「ふじのくに文化情報」に、ご登録いただきますと、様々な形式での情報発信が可能となります。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。