ささえる、つなげる、創造する ふじのくに文化情報センター

ホーム > 文化団体探訪 > 第40回 梅園ジャカランダ遊歩道を美守る会

第40回 梅園ジャカランダ遊歩道を美守る会

更新日時2017.09.21

市民の力で人を呼び、地域を元気に。

  • 平成27年に完成した「ジャカランダ遊歩道」。新たな観光名所を市民の手で守ろうと、月1回活動するほか、会員が日々巡回して美化に努めています。

熱海の発展を願う篤志家の私費により、素晴らしい庭園へと再整備された「熱海梅園」。その環境を守り、訪れた人たちを温かくもてなす手助けをしようと、市民有志によって8年前に発足しました。
毎月2回、園内の緑化作業や景観美化に努めるとともに、研修会を開いて熱海梅園への理解を深め、来園客にその魅力を伝えています。毎年「梅まつり」期間中はJR来宮駅構内に案内所を特設、近年増加する外国人観光客の対応を考慮して、語学堪能な会員を複数配置し、梅園までの道案内や市内の名所・旧跡などを紹介。3ヵ国語表記による案内板や手荷物預かりが、外国人観光客に大変重宝されています。ちょっとした会話にもジョークを交えるなど、明るい対応を心掛けています。
現在は、熱海サンビーチ前に広がる「ジャカランダ遊歩道」の美化にも取り組み、活動の場を拡大。新生熱海の活性を支えています。

文化芸術の総合相談窓口

ふじのくに文化情報への現在の登録件数

文化団体
279
アーティスト
75
文化施設
207
個人
77

登録はこちら

ご利用ガイド

  • グランシップ
  • アトリエふじのくに
  • ふじのくにささえるチカラ
  • ふじのくに文化資源データベース
  • しずおかイーブックス

ふじのくに文化情報への登録はこちらから

静岡県文化情報総合サイト「ふじのくに文化情報」に、ご登録いただきますと、様々な形式での情報発信が可能となります。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。