ささえる、つなげる、創造する ふじのくに文化情報センター

ホーム > 文化団体・アーティスト情報トップ > 杉森順子 Sugimori Junko

文化団体・アーティスト情報

フリーワード団体・アーティスト検索  

杉森順子 Sugimori Junko

画像
アーティスト名 杉森順子 Sugimori Junko
アーティストふりがな すぎもり じゅんこ
活動開始年 1985 年
主な活動エリア 全国
ジャンル 映像
ジャンルの詳細 映画・映像 その他映像文化
活動1行紹介 映像制作/プロジェクションマッピング/メディアアート 映像とテクノジーの融合したアートや空間を制作しています
経歴 桜美林大学芸術文化学群 教授/博士(美術)、 筑波大学芸術専門学群総合造形コース卒業、 愛知県立芸術大学博士後期課程単位取得満期退学、 静岡市在住。  CGデザイナーとしてテレビ番組、CMのCG制作、 SBS静岡放送報道専属ディレクター、番組制作会社でディレクター・プロデューサーとして多様な映像を制作。 常葉学園大学非常勤講師(ディレクターとの兼業)、愛知工科大学工学部情報メディア学科・准教授を経て現職。
活動内容 ■テレビ番組からプロジェクションマッピング・メディアアート、動画などを制作しています。また、新たな映像投影技術の研究開発や講演も行っています。  文化庁メディア芸術祭愛知展「メカニカ」キュレーター、 静岡県オリンピックパラリンピック文化プログラム専門委員会委員、 相模原市文化振興審議会委員、 科学研究費委員会専門委員2段審査委員、 蒲郡市民病院特定認定再生医療等委員会委員、 あいちサイエンスコミュニケーションネットワーク実行委員等
主な活動・練習場所
主な発表場所 美術展、ギャラリー、テレビ番組、映像コンテンツ、博物館映像
実績(受賞歴) 番組制作:静岡放送、テレビ静岡、TBS、日本テレビ、 トヨタ産業技術記念館20周年プロジェクションマッピング 招待作品、 蒲郡市生命の海科学館「SAISEI 再生・最盛・彩醒」招待作品、 あいちトリエンナーレの地域展開事業「現代美術展inとよはし」招待作品、 札幌ビエンナーレ2012入選、 静岡市立治水交流資料館「かわなび」映像プロデューサー、 静岡アートドキュメント、「LINK」展、「場と記憶」展
所属団体 桜美林大学
最新PR 文化庁メディア芸術祭愛知展キュレーター、トヨタ産業技術記念館プロジェクションマッピング等
郵便番号 420-8005
市町 静岡市
区・字 駿河区
番地・アパート名等 非公開
氏名・名称 杉森順子オフィス
電話番号 非公開
FAX番号 非公開
メールアドレス sugimori@obirin.ac.jp
URL https://gproweb1.obirin.ac.jp/obuhp/KgApp?kyoinId=ymioyggiggy
https://dot.asahi.com/brandstory/2002jfou/2020021400012.html
https://researchmap.jp/read0152681
文化芸術の総合相談窓口

ふじのくに文化情報への現在の登録件数

文化団体
299
アーティスト
125
文化施設
221
個人
101

登録はこちら

ご利用ガイド

ふじのくに文化情報への登録はこちらから

静岡県文化情報総合サイト「ふじのくに文化情報」に、ご登録いただきますと、様々な形式での情報発信が可能となります。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。