ささえる、つなげる、創造する ふじのくに文化情報センター

2019 年 11 月 18 日

ヤイトラーフィルハーモニー管弦楽団浜松 第2回ウィーンコンサートを鑑賞して

2019年10月20日(日)アクトシティ浜松中ホールにて、ヤイトラーフィルハーモニー管弦楽団による第2回ウィーンコンサートが開催され、観たことのない、オーケストラアレンジを、満喫してきました。

オープニングは、ファンファーレにより華やかに幕開け。金管楽器だけ40本ほどによる演奏で、ドラムが時々リズムを刻みます。バルコニーと同じ高さのバックステージに約20本・左右のバルコニー約10本ずつの大合奏で圧倒されました。

ファンファーレが終わって暗転すると、団員暗い中位置につき、照明が転倒します。そこにいきなり指揮者が入場、音合わせ(チューニング)ができていないので、慌てて退場。客席からは大失笑。私も大笑い。こんなことってありますー?そして、またよく見れば、団員の配置が通常と違い、左サイドにコントラバス、その前にファーストヴァイオリンとチェロ、指揮者の右側にセカンドヴァイオリンとヴィオラ。正面の弦楽器の後ろはピッコロやフルート等の木管楽器。最後尾には金管楽器がぞろり。とてもユニークに配置されていました。

そして、およそ80人から成る大合唱。ベートーヴェン第9の合唱以来の歌声でした。

プログラムも聞き馴染みのあるウィーン音楽の名曲が盛りだくさん。

こんなに楽しい時間を過ごさせて頂いてありがとうございました。

 

文化情報サポーター M.K.

Filed under: 未分類 — admin @ 1:58 PM
文化芸術の総合相談窓口

ふじのくに文化情報への現在の登録件数

文化団体
299
アーティスト
125
文化施設
221
個人
101

登録はこちら

ご利用ガイド

  • グランシップ
  • アトリエふじのくに
  • ふじのくにささえるチカラ
  • ふじのくに文化資源データベース
  • しずおかイーブックス

ふじのくに文化情報への登録はこちらから

静岡県文化情報総合サイト「ふじのくに文化情報」に、ご登録いただきますと、様々な形式での情報発信が可能となります。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。