ささえる、つなげる、創造する ふじのくに文化情報センター

ホーム > イベント情報 > SPAC秋→春のシーズン2019-2020 #5『メナム河の日本人』

SPAC秋→春のシーズン2019-2020 #5『メナム河の日本人』

画像
義のため、利のため、
「理想の国」を追い求めた人間たちの物語(ドラマ)

17世紀初頭、己の才覚のみを頼りにアユタヤ王朝(タイ)にわたり、日本人傭兵部隊の隊長として重用されるまでに登り詰めた山田長政。作家・遠藤周作は、その波乱万丈の生涯を壮大な歴史活劇として鮮やかに描く一方、神父・ペトロ岐部との邂逅を創作し、自らの抱える「日本人」と「信仰」の問題を織り込んだ。演出を手掛けるのは、SPAC3度目の登場となる今井朋彦。人間模様を丁寧に読み解く演出で、重厚かつ骨太な戯曲をよみがえらせる。
開催日 2020年02月15日(土) ~ 2020年03月07日(土) まで
開催日補足
開催時間 各日14:00開演
市町村 静岡市駿河区
会場 静岡芸術劇場(グランシップ内)
駐車場 あり
主催・共催・後援など 文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)
問い合わせ先 SPACチケットセンター<受付時間 10:00〜18:00>
問い合わせ先TEL 054-202-3399
ホームページ https://spac.or.jp/au2019-sp2020/menam_2019
備考
文化芸術の総合相談窓口

ふじのくに文化情報への現在の登録件数

文化団体
300
アーティスト
125
文化施設
221
個人
101

登録はこちら

ご利用ガイド

ふじのくに文化情報への登録はこちらから

静岡県文化情報総合サイト「ふじのくに文化情報」に、ご登録いただきますと、様々な形式での情報発信が可能となります。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。