ささえる、つなげる、創造する ふじのくに文化情報センター

ホーム > 文化団体探訪 > 第60回 富士の山ビエンナーレ実行委員会

第60回 富士の山ビエンナーレ実行委員会

更新日時2020.04.28

地域×アートが生み出す、「感動」を伝える。

  • 地域の歴史・文化、アートを愛する28歳から67歳が参加。幅広い世代が交わり、様々な人の心を打つ企画が生み出されています。

富士川流域エリアの地域芸術祭として、静岡・富士・富士宮市を舞台に2014年から2年に1度開催。
旧東海道に残る国登録有形文化財や空き家などを活用し、現代アートと地域の魅力を融合させています。
開催年に限らず、地域の人々や子どもたちとアーティストが交わるワークショップを継続実施。
芸術祭やアーティストと、地域を結ぶ人材の育成を担う「富士の山現代アートをかたらう会」も行われ、多くの人が関わるための間口が開かれています。
19年から21年まで「Fujinoyama Art Hub」と題し、アーティストが滞在制作を行うマイクロレジデンスを実施。
芸術祭を通じて地元住民や芸術家、訪れる人々の交流を進め、知識、芸術、情報交換できるプラットフォーム作りを目指しています。

第33回地域文化活動賞では、大賞の「活動賞」を受賞。

文化芸術の総合相談窓口

ふじのくに文化情報への現在の登録件数

文化団体
290
アーティスト
90
文化施設
218
個人
86

登録はこちら

ご利用ガイド

  • グランシップ
  • アトリエふじのくに
  • ふじのくにささえるチカラ
  • ふじのくに文化資源データベース
  • しずおかイーブックス

ふじのくに文化情報への登録はこちらから

静岡県文化情報総合サイト「ふじのくに文化情報」に、ご登録いただきますと、様々な形式での情報発信が可能となります。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。