ささえる、つなげる、創造する ふじのくに文化情報センター

ホーム > 文化団体探訪 > 第61回 マイロード本町レディース会

第61回 マイロード本町レディース会

更新日時2020.07.15

女声目線から生まれた、富士宮の新たな文化

  • 平成25年8月、「富士山世界文化遺産登録推進に寄与した」ことにより、3,776個のひなかざりが県知事より表彰されました。

 富士宮を訪れるお客様に、おもてなしの心をかたちで表したい-。富士山本宮浅間大社のお膝元、マイロード本町商店街の女性有志の思いから、平成13年につるし雛「木の花さくや姫ひな飾り」が誕生しました。浅間大社の御祭神「木の花さくや姫」、富士山…、55個のモチーフを手作りし、毎春商店街を彩ります。平成15年には「わかふじ国体」版のつるし飾りで歓迎し、平成23年には富士山世界文化遺産登録を願い、富士山の標高と同じ3,776個の雛かざりを作るプロジェクトを始動。市外、県外から100人以上が賛同し、2年掛かりで完成しました。
 「女声目線の活動」と「継続」をモットーに18年。商店街活性化を文化面から支え、市の観光資源の一つとして大きな役割を担っています。

文化芸術の総合相談窓口

ふじのくに文化情報への現在の登録件数

文化団体
302
アーティスト
129
文化施設
221
個人
103

登録はこちら

ご利用ガイド

  • グランシップ
  • アトリエふじのくに
  • ふじのくにささえるチカラ
  • ふじのくに文化資源データベース
  • しずおかイーブックス

ふじのくに文化情報への登録はこちらから

静岡県文化情報総合サイト「ふじのくに文化情報」に、ご登録いただきますと、様々な形式での情報発信が可能となります。
詳しくはご利用ガイドをご覧ください。